トップ >> 補償に応じた保険内容

旅行の時保険加入する情報

掛け捨ての保険は補償を減らす

保険には掛け捨てのタイプがあります。代表的なものに、自動車の任意保険があります。一年契約のものがほとんどで、毎年更新をむかえます。掛け捨てのタイプだと、あまりに手厚い補償をかけすぎると、使わなかった時に損した気分になります。もちろん、損害は無いほうがよいので、使わないにこしたことはないですが、あまり使用頻度が低いならば、補償範囲や内容を最低限にして、その分費用を安くするとお得です。損害を受ける可能性が高ければ、手厚い補償が必要ですが、自分の注意によってリスクをある程度軽減することができるならば、補償を減らすことも選択肢の一つです。

掛け捨て型のメリットについて

あなたは、掛け捨て型の保険の選び方についてご存知でしょうか。複数人の子供を育てている時や、大きな保障が欲しい時期になるほど、家計には余裕が無いことが多い方もいらっしゃいます。こんな時、収入は増えないどころか厳しくなっても、支払いは続いていきますが、月々の支払いをより抑えて貯蓄を増やしていくためにも、こんな時こそ割安な掛け捨て型の保険をうまく利用していきましょう。そのためにもまずは、ファイナンシャルプランナーの方に相談に行ってみるのはいかがでしょうか。今のあなたにピッタリの商品がきっと見つかるはずです。